年次目標

2019-20年度名古屋中ロータリークラブ年次計画及び目標


   私たち名古屋中ロータリークラブは、創立50周年の節目を迎えます。この記念すべき年度に当り、50年に亘る名古屋中ロータリークラブの発展の歴史を重く受け止め、祝う気持ちと積み重ねた素晴らしい実績を振り返り、その発展に寄与された会員の皆様の努力と、脈々と流れる創立時のモットー「若さと品格、そして楽しいクラブ」を合言葉に、笑顔で集いあうクラブ運営を目指して参ります。

名古屋中ロータリークラブのテーマ

「Enjoy50周年、つなげよう未来へ」

   RIのテーマは「つながり」です。 そして、地区方針は「グローバルに考え、地域社会とつながり、ロータリーを成長させよう」です。
 今年50周年を迎える名古屋中ロータリークラブにとって「つながり」はもっとも大切なことです。私たちは中クラブの歴史の中にその意味を見い出し、来るべき100周年に向けての第一歩を踏み出します。


会長写真
佐藤 貞明

名古屋中ロータリークラブの本年度具体的活動

(1) 年度を通して50周年を祝おう
   100周年へのスタートと位置づけ、50年の歴史を振り返り、中クラブの将来を語 り合う機会を持ちます。

(2) 楽しく明るい例会
   職業奉仕の基本に立ち返り、会員相互の友愛と親睦を深める例会にして行きます。

(3) 会員増強
   退会防止とクラブ会員の純増を目指して、新会員の獲得に力を入れ、財政基盤の より一層の充実を図ります。

(4) 親睦と友情を深めよう
   お互いがよく知り合い、世代を超えた会話を進めることにより、親睦と友情の輪 を広げよう。

会員各位のご協力とご支援を心よりお願い申し上げます。